丸に違い鷹の羽
ホーム
教室案内
1日レッスン
短期集中4回講座
充実の全8回講座
実りの全20回講座
寿司板前本格コース
受講者様の感想
よくある質問
寿司日本橋
QRコード
寿司教室のご案内

重要なお知らせ

先般、寿司日本橋、店舗周辺にて再開発事業が決定したことによる立ち退きに伴いまして、2016年11月下旬をもちまして、寿司日本橋店舗は閉店の運びとなりました。なお、寿司教室は新教室にて今後も変わりなく継続いたします。

つきましては、現在教室をご利用中の皆様、並びに今後受講を検討されている皆様には、今後、実店舗での講習をお受けいただくことができません。

再開発後に店舗を再開する道もございましたが、自身の年齢も考慮し、
今後は寿司教室一本で、寿司職人を目指す方の育成に努めたい所存です。

なお、教室における 寿司日本橋 という名称と、寿司日本橋のホームページにつきましては、当教室の歴史の一部、並びに私の人生の一部として残します。

当教室のコンセプト、つまり「営業中の寿司屋の実店舗で学べる」という謳い文句とは齟齬が生じますが、ご理解・ご了承のうえ当教室をご利用ください。

今後の講習は以下の場所にて今まで通り行います。
カリキュラムも変わりませんしシステムにも変更はございません。

ただ、営業中の寿司屋で学べるという大きなメリットは失いますので、
その旨ご了解いただき、それでもなお学びたい方のみお申し込みください。

寿司日本橋店主・講師 浅井隆司


新教室の住所 〒104-0045 中央区築地7丁目15-11 レジーナ銀座東501

教室電話番号 03-3541-3530 携帯電話:090-3607-5000


すし教室のご案内

以下の一文は、すし教室創設当時のコンセプトです。現在は上記の通り移転により授業は寿司屋の厨房ではなく新教室にて行っております。ご了承ください。

寿司日本橋のすし教室は、専門学校とは異なり、
日々稼動している寿司屋の厨房で授業を行います。

とは言っても、お客様の面前での授業ではないので
心配することもなければ緊張する必要もありません。

営業中の寿司屋で学ぶ、それこそ“生きた”経験は、
1日レッスンで初めて寿司に取り組む方にとっても
中期・長期でプロの寿司職人を目指す方にとっても
大変貴重な経験になることでしょう。

寿司屋の現場でのみ味わえる緊張感と雰囲気の中、
楽しく且つしっかりと寿司を覚えていただきます。
      店主・講師 浅井隆司、講師 鈴木成子

まぐろ握り

すし教室 授業の方針

受講者の方の実習は、同時間帯に最大四名様を超えることはございませんので、
短時間にロスなく、内容の濃い実践向けの調理技術が学べます。
ご縁があって私の教室に来られる方々が、「来るのが楽しみになる!」ような、
そんなレッスンを目指しております。

レッスンとはいえ、築地市場より 高級なすしネタ ばかりを仕入れての調理になりますので、レッスン中・レッスン後の試食が楽しみになります。

特に年配の男性・女性、調理経験のない方、早い流れのレッスンに自信のない方も
ご安心ください。 お一人お一人に合わせた丁寧な授業をお約束します。

本物の江戸前寿司の仕事・・・
米は宮城のササニシキ or 新潟・茨城のコシヒカリ、
化学調味料を含まない合わせ酢、素材重視の味付け、
シンプルな昔の寿司店の仕事、これらを覚えていただきます。
魚のおろし方や切りつけはもちろんですが、寿司屋の精神も大切です。

当教室で基本を学んだら、後はご自分の料理としてください。
そして皆様それぞれのゲストに最善の演出をしてさしあげてください。


修了証書

少人数制なので集中できます

高級すしネタをたくさん扱えます
実践・実習重視
通勤時間のラッシュを避けて通えます
入学は随時可能です

20回以上の講習を受講され、一定レベルの調理技術試験に合格した受講者様には、
当教室の修了書(右上の写真)を発行します。

クレジットカード 受講料のお支払いには、PAYPAL利用で、
各種クレジットカードもご利用いただけます。
(恐れ入りますが、別途手数料がかかります)


どんな人が習いに来るの?

寿司を覚えて趣味に活かし、パーティーなどで振る舞う方もおいでになれば、
覚えた技術を仕事に活かし、それで生計を立てる方もいらっしゃいます。

当教室では、それぞれの方の目的に合わせ、1日のコースから複数回のコース、
そして本格的に板前を目指す長期にわたるコースまで各種ご用意しております。

お寿司を学ぼうという志望の動機も皆さん様々で、
趣味でお寿司を握れるようになりたいという方から、
寿司を覚えて新たな職にチャレンジしようという方もおいでになれば、
海外の寿司店に勤務するため飛び立っていった方もいらっしゃいます。

経営中の居酒屋でメニューに新たに寿司を追加したいという方や、
旅館のメニューに寿司を加えたいという方もいらっしゃいました。

皆さん本当に熱心で、中には思いの外遠方から来て下さる方も少なくありません。
宇都宮・高崎・箱根など、小旅行ともいえそうな所から通ってきてくださいます。
ありがたいことだと頭が下がる思いです。
その期待に応えるため私も真摯に向き合い、中身の濃い授業を心掛けております。

このすし教室も、早いもので開講してから6年が経過します。
ただの職人だった私ですから、最初は教え方もヘタクソで、生徒さんにはご苦労をおかけしました。
しかし6年の歳月が経過し、ただの職人だった私でもなんとか教え方も板につき、ちょっとは講師らしくなりましたかね(笑)
今では、そこそこツボにはまった授業ができていると自負いたしております。

先述の通り、「来るのが楽しみになる!」ような教室でありたい!
そのような思いで、日々授業に取り組んでおります。
皆さんのご参加をお待ちいたしております。

なお、プロのすし職人を目指す方の受講につきましては、
期間が長期になりますので、直接ご面談してのご説明になります。


寿司日本橋外観

寿司日本橋 すし教室 案内

〒104-0045 東京都中央区築地7丁目15-11
レジーナ銀座東501

◆教室電話:  03-3541-3530
◆携帯電話:090-3607-5000

◆交通
地下鉄日比谷線 築地駅:徒歩5分
地下鉄都営浅草線 東銀座駅:徒歩10分
地下鉄都営大江戸線 築地市場駅:徒歩10分


寿司日本橋 すし教室

東京都中央区築地7-15-11
電  話:  03-3541-3530
携帯電話:090-3607-5000
教室へのアクセス(交通・最寄駅)
コースのご案内
1日レッスン
短期集中4回講座
充実の8回講座
実りの20回講座
板前本格コース
すし教室日本橋
ホームページ
教室のご案内
受講者様の感想
よくある質問
寿司日本橋
COPYRIGHT(C) 寿司日本橋 すし教室 ALL RIGHTS RESERVED.

PAGE TOP